英語による講義能力向上を目的に、大阪大学教員がWebCTより利用できる自学自習用e-Learning教材を開発しています。


大阪大学教員の、講義構成能力向上を目的とした、FDワークショップ、シンポジウムの開催及びその教材を作成しています。


教育の情報化(ICT利活用)能力向上を目的とした、学内e-Learning環境の整備・運用を進めています。

大学教育のグローバル化に対応したFD支援事業(通称GFD PROJECT)は、大阪大学を世界中から学生が集まる魅力ある大学とするため、異なる文化的背景をもつ学生を相手に双方向的な教育を実現できる教員の育成を目指して、平成20年度から5年間の事業として、大阪大学サイバーメディアセンターが中心となって推進しています。

本プロジェクトに関する各種資料を公開しています。

  お問い合わせ     サイトマップ     ニュース
Copyright ©2008-2013 GFD Project All Rights Reserved.