平成22年度 シンポジウムのご案内

「グローバル化する日本の大学におけるFD:
 その課題と展望」


シンポジウム会場の様子

主催: 大学教育のグローバル化に対応したFD支援事業
   (国際教育交流センター、
    大学教育実践センター、サイバーメディアセンター)

協賛:「先導的教育研究融合プログラム」(大学院工学研究科)
    グローバルCOEプログラム「構造・機能先進材料デザイン教育研究拠点」
   (大学院工学研究科)
    大阪大学国際化拠点整備事業(グローバル30)

日時: 2010年8月20日(木)13時30分~17時30分 (懇親会:18時〜)

場所: 銀杏会館3階大会議室(吹田キャンパス)

■プログラム

13:30-13:35
「はじめに」
 竹村治雄(サイバーメディアセンター・センター長)
13:35-14:10
 Invited Talk:
 "Faculty Development in a Context of Globalization;
 Challenges for Japan"
 Denis Berthiaume (Director, Centre for Teaching Support,
 University of Lausanne, Switzerland)
14:10-14:40
「GFDプロジェクトについての紹介」
 望月太郎(大阪大学大学教育実践センター教授)
 有川友子(大阪大学国際教育交流センター教授)
14:40-15:10
「日本のFDの現状と将来」
 川島啓二(国立教育政策研究所 高等教育研究部総括研究官)
15:10-15:30
 質疑応答(通訳あり)
15:30-16:00
 休憩
16:00-17:30
 パネルディスカッション
「教育のグローバル化と日本の大学のFD:その課題と展望」
 概要:GFDのように英語をベースとした教育のFDと、
    一般の大学における日本語ベースのFDと、
    それぞれの取り組みの成果と課題について
    意見交換することを通して、
    教育のグローバル化の進む中での日本の大学の
    FDの課題と展望について議論する。
 座長:有川友子(大阪大学国際教育交流センター教授)
16:00-16:10
「大阪大学におけるFDの取組み」
 平沢安政(大阪大学教育・情報室 室員 人間科学研究科教授)
16:10-16:20
「愛媛大学におけるFDの取組み」
 佐藤浩章(愛媛大学教育・学生支援機構 教育企画室 副室長)
16:20-16:30
「新潟大学におけるFDの取組み」
 加藤かおり(新潟大学教育・学生支援機構
 大学教育機能開発センター准教授)
16:30-16:50
 質疑応答
16:50-17:30
 全体討論
18:00-20:00
 懇親会(銀杏会館2階ラウンジにて/参加費4000円程度)
  お問い合わせ     サイトマップ     ニュース
Copyright ©2008-2013 GFD Project All Rights Reserved.